交通労連・綱領

  • われわれは、交通運輸と一般業種労働者の結集をはかり、自由にして民主的な労働運動の推進をはかる。
  • われわれは、組合員の総意と知性を結集し、交通労働者としての技術の練磨、交通事故撲滅、識見の啓発に努め、もって人格の向上と基幹産業労働者としての誇りと責任を自覚し、社会的責任を果たす。
  • われわれは、労働組合に対するあらゆる支配介入を排除し、組織の自主性を堅持するとともに、友愛と信義のもと健全で強固な組織の確立をはかり、労働条件の維持・向上に努める。
  • われわれは、この産業の健全な発展と、労働者の経済的社会的地位の向上をはかり、もって広く勤労者の幸せを追求する。
  • われわれは、議会制民主主義を通じて人間尊重を基調とした自由・平等・公正で平和な福祉社会の実現に努力する。
  • われわれは、人類の豊かな生活の実現を希求するため、国際自由労連労働運動を通じて世界平和の達成に貢献する。

 

STOP!過労死

交通の安全と労働を考える市民会議
↓「ライドシェア」問題を考える↓

ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会