国土交通省「被災した住宅の無料診断・相談窓口の追加」

 国土交通省より「被災した住宅の無料診断・相談窓口の追加」の発表がありましたので、ご案内します。

下記は国土交通省メールマガジンの抜粋になります。

 

     ~新たに 福島県郡山市、茨城県水戸市に窓口を開設します~
 被災者に対する住宅の補修や再建に関する相談について、被災主要都市にお
いて対面による相談窓口を新たに、郡山市と水戸市に開設しました。
 現地窓口での対面相談は、専用の「住まいるダイヤル」で予約を頂いた方が
優先となりますので、できるだけ事前予約の上ご来訪下さい。
[1] 無料相談・診断の内容
 (電話相談)被災住宅の補修・再建に関する電話相談に対応します。
 (現地窓口)被災住宅の補修方法、補修費用など具体的な相談に対応します。
 (各被災地)各被災地現地において、住宅瑕疵担保責任保険法人の検査員が
       被災住宅の無料診断等を行い、具体的な補修相談に対応します。
   ※各相談時に、ご依頼に応じて、補修・再建を行う事業者を紹介します。
[2] 被災地専用フリーダイヤル(住まいるダイヤル)
   0120-330-712(IP電話:03-3556-5147)
  受付時間:10:00~17:00(日・祝日を除く)
[3] 新設する窓口(4月8日(金)午前10時~)
  ・郡山窓口:福島県郡山市台新1丁目33-5郡山建設会館2F
  ・水戸窓口:茨城県水戸市笠原町978-30建築会館2F
[4] 開設済みの窓口(4月1日~)>
  ・仙台窓口:宮城県仙台市青葉区本町2丁目3-10仙台本町ビル9F
        ハウスプラス住宅保証株式会社 東北営業センター内
  ・八戸窓口は当面休止いたします。


■詳しくはホームページをご覧ください
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000233.html

 

⇒「交通労連ニュース」へ戻る

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会