福島県で震度6弱の地震でいわき市の広い範囲で断水が発生しました

 4月11日に福島、茨城両県で震度6弱の強い地震がありました。

両県とも交通労連の加盟組合があり、いわき市で断水が発生したことが確認されましたのでご案内します。

 

 いわき市ホームページより下記の案内が掲載されました。

「3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震で市内全域が断水となってから1箇月、ようやく水道の復旧率は約97.0%まで回復してきましたが、昨日(11日)の震度6弱の余震により、再び市内の広い地域で断水となる事態となりました。

 皆様には再びご不便をおかけすることとなり、誠に恐縮に存じますが、一刻も早く給水できるよう精一杯努めておりますので、復旧までしばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。
 現在の市内の給水所については一部変更が生じましたので、下記の「市内の給水所について」(PDF形式)をご覧ください。

⇒「4月11日の余震による水道施設の被害状況等について」(PDF) 」

 

⇒「交通労連ニュース」へ戻る

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会