観光庁「東日本大震災に負けずに頑張っている観光地の情報」

 観光庁より「東日本大震災に負けずに頑張っている観光地の情報」を発信していますので案内します。

 地震より、観光需要が激減しており、貸切バスやホテル、小売業など多くの産業が大打撃を受けています。

 自粛モードではなく、復興モードへ切り替えて、被害を受けていない又は被害の少なかった観光地へ貸切バスを利用して訪れましょう!

 

 以下、国土交通省メールマガジンの抜粋

 

 地震の直接的な被害のなかった地域においては、通常どおり営業を行ってい
る宿泊施設や観光施設等があります。現地より発信される最新の情報をお知ら
せいたします。
 ■ http://www.mlit.go.jp/kankocho/topics06_000026.html

 

⇒「交通労連ニュース」へ戻る

 

 

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会