国交省「平成23年度自動車事故対策費補助事業の募集」

 国土交通省より「平成23年度自動車事故対策費補助事業の募集」について発表がありましたので、ご案内します。

 以下、国土交通省ホームページより抜粋

 

「自動車事故による死亡者数は年々減少傾向にあるものの、依然として国民の誰もが交通事故の被害者にも加害者にもなり得る深刻な状況が続いています。(事故発生件数:約73万件、死亡者数:4,863人、負傷者数:約90万人(平成22年警察庁統計))  
 このため、国土交通省では、自動車損害賠償保障法に基づき、自動車事故による被害者保護の増進及び自動車事故の発生防止を図るため、自動車事故対策費補助事業を実施しています。
 自動車事故対策費補助事業のうち下記の補助事業について、本日より募集を開始致しますのでお知らせします。

(1)自動車事故救急法普及事業

 自動車運転者等に対して、被害者救済に資する自動車事故現場等における実用的な救急法の講習及び実技研修を行う事業


(2) 安全運転推進事業
 自動車運転者等に対して、自動車事故防止に資する安全運転に関する講習及び実技研修等を行う事業

  • 募集期間

     募集開始:平成23年5月 2日
        募集〆切:平成23年5月31日

  • 応募方法

        国土交通省のホームページ内に掲載する、募集要領等をご覧ください。

        http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_tk5_000008.html    」

 

⇒「交通労連ニュース」へ戻る

 

 

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会