日本バス協会「バスフェスタ2011“元気になる”バスのデザインコンテストの募集」

 日本バス協会では「バスの日」である9月20日に向けて「バスフェスタ2011」(2011年9月11日)を日比谷公園で開催します。

 また、「元気になる」バスのデザインコンテストの募集も開始しました。

 

 以下、日本バス協会資料の抜粋

「バスのデザインコンテスト」では、小学生以下の方々から、「元気になる」バスのデザイン(応援ひとことメッセージ付き)を募集します。応募作(原画)は、大震災被災地の方々を元気づけるメッセージポスターとして、東北各県を走るバスの車内に掲示する予定です。国土交通大臣賞を受賞した1 作品は、本物のバスのラッピングデザインとして採用され、東京都内を走る予定です。」

 

 詳しい応募要項やバスフェスタの開催内容は日本バス協会ホームページをご覧ください。

 

⇒「交通労連ニュース」へ戻る

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会