元連合会長・笹森清氏(内閣特別顧問)がお亡くなりになりました

 交通労連の加盟する連合の元会長で内閣特別顧問の笹森清氏が6月4日午前5時36分に肺炎のためお亡くなりになりました。

 

 笹森氏は1960年、東京電力に入社し、東京電力労組委員長を経て、電力総連会長、連合事務局長を経て2001年から05年まで連合会長を務めました。

 

 ご冥福をお祈りいたします。

⇒「交通労連ニュース」へ戻る

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会