東日本大震災被災組合員救援カンパ活動について

 大震災発生直後から取り組んでいる救援カンパ活動では、多くの組合から浄財が寄せられました。厚く御礼申し上げます。

 5月18日に開きました第5回中央執行委員会において、「東日本大震災被災組合員救援カンパの配分と積立基金の拠出」を決め、随時、総支部を通じて被災組合員へカンパ金を贈呈しています。

 

 また、救援カンパ活動も8月中旬を目途に引き続き行っていくことを決めました。

 

詳しい内容については「東日本大震災被災組合員救援カンパ活動」をご覧ください。

 

⇒「新着情報」へ戻る

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会