被災地支援の紹介「西濃運輸仙台支店の取り組み」

 地震発生直後から交通運輸業界では多くの企業が被災地への救援物資輸送や人的輸送にと活躍しています。

 西濃運輸株式会社の公式Facebookに西濃運輸仙台支店の取り組みが紹介されていましたのでご案内します。

 

 以下、西濃運輸㈱Facebookより抜粋

 

「西濃運輸 仙台支店では、4月中旬から5月中旬にかけて仙台市宮城野区内の避難所へ畳の輸送をさせていただきました!
避難所1ヵ所あたり300枚から400枚の畳を、トラック2、3台で運んだんですって!
避難所では西濃運輸の社員サンも被災者の方々、ボランティアの方々と協力しながら畳貼り作業をしました。
少しでも避難所生活を強いられている方々の居住環境向上に役立てて、カルちゃんもとっても嬉しいです。
今後も被災地のみなさんに何かお役に立てることがないかな?と考えています!」

詳しくは西濃運輸㈱Facebookもしくは物流Weeklyをご覧ください。

 

⇒「交通労連ニュース」へ戻る

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会