CSA「第17次学校建設募金」活動への協力について

 交通労連はさまざまな社会貢献活動を展開しています。

 今年度もCSA(アジア連帯委員会)の「第17次学校建設募金活動」へ協力していくことを第7回中央執行委員会(8月17日開催)で確認しました。

 

 この運動は、CSAが各種の救援活動を続けてきたタイ国内の難民キャンプの閉鎖とともに、祖国ラオスに帰った子供たちに小学校を建設して贈ることにし、すでに94年からの17年間に中学校1校を含む22校を建設し、それぞれラオスの人々に手渡してきました。
 今年度の募金は、既存の学校施設の充実と、教科書・図書・文房具類といったソフト面の部分が不足していることから、これらの教材費に当てるもので、労連は今年も引き続き下記の要領で協力していくので、各加盟組合のご協力をお願いします。

 

  1. 名称
    CSA学校建設募金
  2. 募金の位置付け
    任意募金
  3. 募金の目安
    一口1,000円以上
  4. 送金方法
    指定の払い込み用紙でCSAに直送
  5. 活動期間
    通年運動として取り組むが、2012年度は2012年8月末日まで

 

⇒「新着情報」へ戻る

 

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会