【第二東京弁護士会】憲法シンポジウムの開催について

 第二東京弁護士会では下記の要領で「憲法シンポジウム」を開催します。入場無料・申込不要ですので当日お時間がありましたら足をお運びください。

 

<憲法シンポジウム>

1.テーマ

 「原発と憲法~ドイツの脱原発から学ぶ~」

2.日時

 2011年11月28日(月)18:00~21:00

3.場所

 明治大学リバティーホール

 (明治大学駿河台キャンパス内リバティータワー1階)

4.講演

 「ドイツの脱原発に果たした憲法の役割」

 ゲルト・ヴィンター氏(ブレーメン大学教授)

5.パネルディスカッション

 「エネルギー政策の未来と憲法の役割」

 -ゲルト・ヴィンター氏

 -広渡清吾氏(専修大学教授)

 -海渡雄一氏(弁護士)

6.参加費

 無料

7.申し込み

 不要

8.お問い合わせ

 第二東京弁護士会 人権課 石井

 TEL:03-3581-2257 FAX:03-3581-3337

 

⇒「交通労連ニュース」へ戻る

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会