【ハイタク関係】ハイタクフォーラム国交省政策要請について

 交通労連ハイタク部会は、全自交労連、私鉄総連ハイタク協議会とともに構成する「ハイタクフォーラム」主催で3月6日に衆議院第二議員会館多目的ホールにて国土交通省へ政策制度要請を行いました。

 国土交通省からは自動車局の武藤局長をはじめ瓦林旅客課長など各担当が出席され、事前に提出している要請内容に対して回答を行いました。

 また、参加した約100名の労働組合役員から、地方の実情に対する意見や質問、行政への要望を行いました。

 

 要請書の内容および回答については「ハイタク部会」(組合員限定ページ)で閲覧できます。

 

⇒「新着情報」へ戻る

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会