【自校一般部会】第12回整備士・第23回一般業種合同全国交流会を開きました

 交通労連は第12回整備士・第23回一般業種合同全国交流会を5月16~17日の日程で「ディーラーとの連携強化」をテーマに西濃運輸・岩槻支店および日野自動車・日野本社工場を訪問して開きました。

 

 初日は、西濃運輸の岩槻支店で整備工場の視察と意見交換を行い、入庫したドライバーが技術社員とともに点検作業をしている姿も視察させていただいた。
 また、2日目は、日野自動車の本社工場で大型トラックの組み立てラインを見学する貴重な機会を得ることができ、高い技術力を拝見させていただいた。

 意見交換では、担当業務のローテーションや勤務体制、完成車の輸送方法、防錆対策などについて説明・質疑を行わせていただいた。

 参加者一同、大変充実した交流会となりました。

 

⇒「新着情報」へ戻る

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会