【教宣関係】第517号交通労連新聞を発行しました

 7月10日に第517号交通労連新聞を発行しました。

今週の1面は7月3~5日に北海道・札幌市「ホテルライフォート札幌」で開きました軌道バス部会の「第22回労使懇談会」についての記事になります。

 労使懇談会では、交通労連軌道バス部会に加盟している単組やその企業の方が約100人が参加され、その他に早稲田大学の戸崎教授(労連政策顧問)や国土交通省自動車局から瓦林旅客課長、日本バス協会から船戸常務理事などを招き、活発な意見交換を行いました。

 また、その他にも「部会報告」「第59回ユニオンリーダーセミナー」など盛りだくさんの内容となっています。

 

 詳しくは「交通労連新聞」(組合員限定ページ)でご確認ください。

 

⇒「新着情報」へ戻る

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会