【春闘関係】2014春季生活闘争標語の最優秀作品は・・・

こちらは過去の情報です。最新の標語はこちら

 

 昨年12月から各業種別部会経由で募集していました「2014春季生活闘争標語」の最優秀作品が2014年1月20日に開きました第3回拡大中央執行委員会にて選出されました。

 応募総数は41組合・692人・1,103点にのぼりました。

 各部会の幹事会でそれぞれ優秀作品が選ばれ、甲乙つけがたい4つの作品の中から、この度、トラック部会選出の西濃運輸労組・山下英志氏の作品が最優秀作品として選ばれました。

 同日午後に開かれた第1回中央委員会で山下英志氏に賞状・記念品が山口委員長より手渡されました。

【最優秀作品】切り開こう明るい未来 取り戻そう確かな生活   (山下英志氏/トラック部会・西濃運輸労組)

【優秀作品】笑顔あふれる暮らしを目指し 労使で築く 明るい職場       (杉浦一秀氏/軌道バス部会・北海道中央バス労組)

【優秀作品】確立しよう 働く者が希望を持てる 成果と配分!         (門間鉄男氏/ハイタク部会・三八五労組)

【優秀作品】心ひとつで支え合い 踏み出す一歩が 未来を変える        (中野 寛氏/自校一般部会・新発田自動車学校労組)

⇒「トップページ」へ戻る

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会