【総務関係】2014年度第1回中央委員会を開きました

山口委員長
山口委員長

 2014年1月20日に第1回中央委員会をホテルマリナーズコート東京で開きました。

 同委員会では、第1号議案「新加盟組合の承認」で新たに交通労連の仲間になった組合の承認を行い、次いで第2号議案「2014春季生活闘争方針」を決定しました。

 

 第3号議案の「役員の補充選出について」では、新たに役員として下記の2名の選出が行われました。

  • 園田 龍一 氏(関西地方総支部・大トラ連合)※写真左
  • 清水 英治 氏(軌道バス部会・サンデン交通労組)※写真右

 

 また、第4号議案「功労者表彰について」では、これまで長く交通労連運動に取り組み、大きな功績を挙げられた4氏に功労者表彰が送られました。

 出席された土井正明氏(一畑電鉄労組)、早崎正憲氏(合通労組)の2氏から、ご挨拶をいただき、これまでの功績を振り返っていただくとともに、今後の交通労連運動にエールをいただきました。

 当日配布されました「2014年度第1回中央委員会・報告議案書」(組合員限定ページ)および「2014春季生活闘争方針」(2014春季生活闘争頁)はダウンロード出来ますので、ご活用ください。

 

⇒「新着情報」へ戻る

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会