第53回定期大会で新たな運動方針を決定

全議案を原案通り可決

大会議長の工藤代議員・坂口代議員・藤田代議員
大会議長の工藤代議員・坂口代議員・藤田代議員

 労連は第53回定期大会を9月16~17日に、東京都・中央区「ホテルマリナーズコート東京」に役員、代議員ら約270人が出席して開きました。

 大会では、下記の8議案を可決しました。

① 2016・17年度運動方針について
② 2015年度決算剰余金処分について
③ 2016年度一般会計予算について
④ 2016年度特別会計予算について
⑤ 統制委員会の設置について
⑥ 2016・17年度役員選出について
⑦ 功労者表彰について
⑧ 組織拡大功労表彰について

 当日、配布しました資料については、全体資料集「第53回定期大会一般活動報告・議案書」および「2016-17運動方針」(全体資料集)よりダウンロード出来ます。

 また、17日の午前中に開催された部会別第1回中央委員会で可決しました、部会別2016-17運動方針については、部会別資料集よりダウンロード出来ます。

⇒「活動情報」へ戻る

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会