2016政策要求を3省庁へ政策要求を申し入れました

国交省自動車局の岩崎総務課長へ要請書を手渡す縄野書記長
国交省自動車局の岩崎総務課長へ要請書を手渡す縄野書記長

交通労連は、政策委員会での論議を踏まえ、6月の政策討論集会で確認した「2016年度交通運輸政策要求」の実現に向けた活動に、精力的に取り組んでいます。

 10月1日に厚生労働省と、また、翌日の2日には警察庁と国土交通省を訪れ、要求実現に向けて各課の代表らと具体的な政策交渉を行いました。

 この申し入れに対し、3省庁の各課代表らは「貴重な提言であり、今後も話し合いを継続してわれわれの政策に反映してきたい」と述べました。

 詳しい内容は「第544号交通労連新聞」(組合員限定ページ」をご確認ください。

 なお、各省庁へ提出しました要請書については、「2016年度交通運輸政策要求」(組合員限定ページ)からダウンロードできます。

⇒「活動情報」へ戻る

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会