労連政策顧問に引き続き戸崎肇氏

 交通労連は、2016年3月2日に開いた第4回中央執行委員会で労連政策顧問に引き続き戸崎肇氏(現・早稲田大学教授)と契約することを確認した。

 戸崎肇氏とは2002年から労連政策顧問として活躍いただいており、主に毎年開催する交通労連全国政策討論集会や各地方開催で講師として講演会をお願いするとともに、交通労連で策定する交通運輸政策制度要求にも助言をいただいています。

【戸崎肇氏の経歴】

京都大学経済学部卒業。日本航空へ入社。その後、帝京大学や明治大学を経て現職。

国の会議の委員も多数歴任。メディアにも交通運輸産業の専門家として多数出演しています。

⇒「活動情報」へ戻る

ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」