職場のハラスメント対策へ キャッチフレーズを募集中です!

「職場のハラスメント撲滅月間」キャッチフレーズ大募集

・本年12月に実施される「職場のハラスメント撲滅月間」。職場のハラスメントをなくし、みんなが気持ちよく働くことのできる環境づくりについて考えるこのイベントにあわせ、「NO ハラスメント!」の気運を盛り上げる、キレのあるキャッチフレーズを募集します。

・キャッチフレーズは、「セクハラ」「マタハラ」「パワハラ」の三部門について募集します。

・一次審査では、全応募作品の中から優秀作品を選定、二次審査にてコピーライターや専門家による選定委員会が一次審査通過作品の中から受賞候補作品を選定します。受賞候補作品はネットで発表。ネット投票と選定委員会による最終審査により受賞作品を決定します。

・ネット投票の詳細については、本ページにて後日お知らせいたします。

・三部門それぞれに、最も優秀な作品に「大賞」、ネット投票で一番得票数の多かった作品に「ネット賞」を授与します。

・受賞者には、12月に都内で行われる予定のシンポジウムでの表彰を予定しております。

●応募期間

2019年7月1日(月)~2019年8月16日(金)

●賞品

・大賞:賞状、記念品、特製ステッカー ・ネット賞:賞状、記念品、特製ステッカー ・参加賞:特製ステッカー(全応募者の中から抽選で10,000名様に)

●応募上の注意

・作品は未発表のものに限ります。
・お一人様何回でも応募可能です。複数の応募も歓迎します。それぞれに必要事項をご記入ください。
・一つの応募フォームで入力できるキャッチフレーズは一つです。複数ある場合は無効とします。
・応募作品について、受賞作品の発表や作品の紹介に関する権利は厚生労働省に帰属するものとします。
・受賞のご連絡はメールで行います。ご連絡がつかない場合は、受賞の権利を無効とさせていただく場合がございます。
・本応募サイトにてご提供いただいたお名前、その他の個人情報は、受賞の際の連絡、特製ステッカーの発送に利用させていただきます。
・特製ステッカーの当選は、発送をもってかえさせていただきます。
・応募された方の個人情報について、運営事務局の委託会社に提供する場合があります。(法令等により開示を求められた場合を除き、応募された方の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示、提示はいたしません。)

●運営主体

「職場のハラスメント撲滅月間」キャッチフレーズ募集運営事務局(業務委託:株式会社クオラス)。 お問い合わせはこちらから


⇒「関連ニュース」に戻る

国民民主党「新型コロナ関連の支援制度」ワンストップ検索
交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会