【政策関係】関係3省庁へ政策要求の申し入れを行いました

 交通労連の古庄副委員長(政策委員長)ら労連代表は、10月9日に厚生労働省と国土交通省、10日に警察庁へ、2014年度の交通運輸政策要求の申し入れを行いました。
 本要求に対し、それぞれ担当者から回答があり、それについて労連代表からも質問・要望を行いました。

 

 申し入れを行った要求書は「資料集」(組合員限定ページ)よりダウンロード出来ます。

 

⇒「新着情報」へ戻る

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会