組合づくりは 良い職場づくりの第一歩です!

労働組合をつくり
よい労使関係を築きたい!

労働問題の相談に乗って欲しい!
組合の運営に協力して欲しい!

同業種の情報が欲しい!
産業の現況など教えて欲しい!


組合・仲間づくりガイドブックを無料配布
組合・仲間づくりガイドブックを無料配布

 

交通労連では、「労働問題で困っている」「職場を良くしたい」
「労働条件を改善したい」という方々に対して、
相談および組合づくりの支援を行っています。


お気軽に からご連絡ください。

お知らせ

積立年金共済「シグナル」の春募集を開始します。

 申込受付期間:5月20日(水)~  6月26日(金)※申込締切日
 加入日:2020年10日1日
 
詳細はこちらから 


 交通労連の「たすけあい」を拡げる『統⼀団体⽣命共済』が誕⽣しました。
 全国の交通労連加盟組合の⼤⼩を問わず、同⼀掛⾦で保障を得ることができ、多くの組合員が結集することにより制度の安定にもつながっていきます。

新着情報

組合員限定ページを更新しました(6/3更新)

2020春季生活闘争に関する情報を更新しました(5/11更新)

働き方改革に関する資料を更新(組合員限定ページ)しました(2/25更新)

第57回定期大会の資料を掲載(組合員限定ページ)しました(9/10更新)


関連ニュース

2020. 6.5 №214 「道路法等の一部を改正する法律」成立
特殊車両のための新たな通行制度を創設へ「物流生産性向上のための特殊車両の新たな通行制度」や、「国による地方管理道路の災害復旧等を代行できる制度の拡充」などが盛り込まれた「道路法等の一部を改正する法律」が5月20日に参議院において可決され、成立した。近年の大型車両による物流需要の増大に伴い、特殊車両の通行許可手続きの長期化など事業者負担が増大している。今回創設される新たな通行制度では、国土交通大臣に
>> 続きを読む

2020. 6.2 №213 2019年中の労働災害発生状況(厚生労働省)
陸運業 45歳~59歳は要注意2019年中の労働災害発生状況厚生労働省は、2019年中の労働災害発生状況(確報値)を公表。全産業系の死亡者数は845人(前年比7.0%減)と2年連続減少、死傷者数は12万5611人(同1.3%減)と減少したが、前々年と比較すると多くの業種で増加した。陸上貨物運送事業は、死亡者数が1人減、大幅に増加した前々年比は36人(26.3%)減。死傷者数は436人(2.8%)減少したが、前々
>> 続きを読む

2020. 5.27 №212 消費者8割がトラック運転手に感謝も3割リスク感じる
消費者8割がトラック運転手に感謝も3割リスク感じる日本マーケティングリサーチ機構(東京都港区)が行った「コロナウイルスに対する世論調査」によると、アンケートに回答した2600人のうち82%がトラック運転手や配送員に感謝していることが分かった。一方で、ドライバーから感染のリスクがあると思うかという問いには、「あると思う」(33%)が「ないと思う」(18%)を上回った。配送員が除菌スプレーを向けられたり、長距離ト
>> 続きを読む

NO.1624 ()
長距離バス、感染対策凝らすも採算厳しく 観光客戻らず 府県をまたぐ移動の自粛要請が一部地域を除いて解除され、長距離を走るバス会社も運行再開へと動き出した。「3密」のイメージを払拭(ふっしょく)しようと、新型コロナウイルスの感染防止対策に工夫を凝らし、利用客は徐々に戻りつつある。だが観光需要などはいまだ見込めず、多くの会社が採算割れに頭を悩ませている。 2日午前、大阪市北区にあるバスターミナル。同市に
>> 続きを読む

NO.1623 国土交通省、国民民主党へ緊急対策要請 ()
 交通労連は五月十八日の国土交通省及び厚生労働省への「新型コロナウィルス感染症対策に関する緊急要請」を踏まえて同月二十八日、個別具体的な交渉を行った。併せて、国交省へは中国地方総支部から要請があった「八晃運輸株式会社の再度の新規路線参入に関する要請」を踏まえた要請も行った(厚労省については新型コロナウィルス感染症の影響で個別具体的な交渉ができなかったため、回答のみ)。また、六月三日には国民民主党を
>> 続きを読む

NO.1622 ()
バス乗客を3時間閉じ込め、兵庫 運転手が終点後の車内点検怠り/伊丹市営バス 兵庫県伊丹市営バスで5月下旬、50代の男性運転手が営業終了後の車内点検を怠り、寝ていた男性客が約3時間、車内に閉じ込められていたことが3日、市交通局への取材で分かった。乗客が自ら110番して助け出された。運転手は交通局に「新型コロナウイルスの影響で乗客が少なく油断した」と説明した。 交通局によると、JR伊丹駅発荒牧バラ公園
>> 続きを読む

国民民主党「新型コロナ関連の支援制度」ワンストップ検索
交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会