組合づくりは 良い職場づくりの第一歩です!

労働組合をつくり
よい労使関係を築きたい!

労働問題の相談に乗って欲しい!
組合の運営に協力して欲しい!

同業種の情報が欲しい!
産業の現況など教えて欲しい!


組合・仲間づくりガイドブックを無料配布
組合・仲間づくりガイドブックを無料配布

 

交通労連では、「労働問題で困っている」「職場を良くしたい」
「労働条件を改善したい」という方々に対して、
相談および組合づくりの支援を行っています。


お気軽に からご連絡ください。

お知らせ


 交通労連の「たすけあい」を拡げる『統⼀団体⽣命共済』が誕⽣しました。
 全国の交通労連加盟組合の⼤⼩を問わず、同⼀掛⾦で保障を得ることができ、多くの組合員が結集することにより制度の安定にもつながっていきます。

新着情報

組合員限定ページを更新しました(21/5/2更新)

春季生活闘争の情報を更新しました(4/29更新)

働き方改革に関する資料を更新(組合員限定ページ)しました(20/2/25更新)


関連ニュース

2021. 4.21 №264 熱中症予防対策を
STOP! 熱中症キャンペーンを実施厚生労働省は、関係団体等と連携した職場における熱中症予防対策として「STOP! 熱中症 クールワークキャンペーン」を5月から実施する。周知啓発資料等の作成・配布や、特設サイトでの先進事例紹介などを行い、コロナ対策を行いつつ、熱中症予防措置を講じるよう呼びかける。期間は5月1日から9月30日までで、4月を準備期間、7月を重点取り組み期間に設定。準備期間では、WBGT値(暑さ指数
>> 続きを読む

2021. 3.16 №263 新たなホイルナットの点検方法導入
国交省 「自動車の点検及び整備に関する手引き」を改正国土交通省は4月1日、大型車の車輪脱落事故防止に向けて「自動車の点検及び整備に関する手引き」を改正、ホイール・ナットの交換目安を規定し、新たな点検実施方法を導入した。日常点検の実施方法として、ホイール・ナットへのマーキングや、ホイールナットマーカーを活用した目視による緩みの点検を明確化。3ヶ月ごとの定期点検では、新品から4年経過したホール・ボルト
>> 続きを読む

2021. 3.26 №262 高速道路4車線化
高速道路4車線化14カ所選定高速道路の暫定2車線区間の4車線化について、国土交通省は秋田自動車道・北上西IC~湯田ICなど14カ所約86㎞を選定し、事業化する。対面通行の暫定2車線区間は、全国に約3100㎞(うち有料約1600㎞)あり、このうち優先整備区間約880㎞を渋滞緩和、事故防止、ネットワークの代替性確保の観点から選定し2019年9月に公表。その後、財政投融資を活用して15カ所約110㎞を事業化
>> 続きを読む

NO.1729 ()
自動運転バスにおける保安要員を撤廃/茨城県境町のボードリー 茨城県境町では「NAVYA ARMA」を使って定常運行中これまでは自動運転バスの運行に際して保安要員(矢印)の配置が擬強うだったNAVYA ARMAでは通常車両のようなハンドルやブレーキはなく、手動時はこのコマンダーで操作する字小津運転バスの運行に際しても、既存のバス停を利用可能となった茨城県境町では5年間で5億2000万円の予算を組んでこのバスの運行を実現している
>> 続きを読む

NO.1728 ()
「ループバス」静かな出足/熊本市 JR熊本駅ビル(熊本市西区)の大型商業施設「アミュプラザくまもと」が開業して初の日曜日となった25日、開店前には前日を上回る約2千人が行列をつくるなど、にぎわいを見せた。一方、熊本市が同駅と市中心街の回遊性向上のため土日祝日限定で運行する「まちなかループバス」は、空席も目立ち静かな出足となった。アミュプラザを運営するJR熊本シティ(熊本市)によると、入館者数は開業
>> 続きを読む

NO.1727 ()
高速バスで貨客混載物流、銚子電鉄とタッグ/JRバス関東 銚子電鉄は2021年4月15日(木)、ジェイアールバス関東と共同で、営業運転中の高速バスを利用し荷物を運送する、いわゆる「貨客混載物流」を開始することを発表した。高速バスを利用して運送するのは、ぬれ煎餅やまずい棒をはじめとする銚子電鉄のオリジナル商品、銚子市との連携による地元産品だ。運ばれた荷物は東京駅日本橋口の降車場で荷卸しされ、八重洲南口のJR高速
>> 続きを読む

オンライン大会の模様を配信中
メーデーは“働く者の祭典”です。
働く人たちをたたえ合いましょう!

修学旅行等で貸切バスを安心してご利用ください―日本バス協会
タクシーを安心してご利用いただくために
交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
7才の交通安全プロジェクト―こくみん共済coop
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
気づこう、無意識の思い込みや偏見―連合
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会