組合づくりは 良い職場づくりの第一歩です!

労働組合をつくり
よい労使関係を築きたい!

労働問題の相談に乗って欲しい
同業種の情報が欲しい!

交通労連は労働者の幸せのために、会社の事業に貢献します


組合・仲間づくりガイドブックを無料配布
組合・仲間づくりガイドブックを無料配布

 

交通労連では、「労働問題で困っている」「職場を良くしたい」
「労働条件を改善したい」という方々に対して、
相談および組合づくりの支援を行っています。


お気軽に からご連絡ください。

お知らせ

積立年金共済「シグナル」の春募集を開始しています。

 申込受付期間:5月20日(金)~  6月24日(金)※申込締切日
 加入日:2022年10日1日
 
詳細はこちらから

新着情報

組合員限定ページを更新しました(22/6/23更新)

春季生活闘争の情報を更新しました(22/6/14更新)

燃油価格高騰対策の取り組みについて情報を更新しました(22/4/24更新)

働き方改革に関する資料を更新しました(組合員限定20/2/25更新)



かわいたかのり 2022年 参議院議員選挙

国民民主党 トリガー条項凍結解除に向け国会活動


関連ニュース

2022. 5. 8 №302  ICTを活用した運行管理の高度化に向けて
遠隔点呼の実施について自動車運送事業者は、運行の安全を確保するため、事業用自動車の乗務前、乗務後の運転者に対して、原則対面による点呼を行うこととなっています。従来より、カメラやモニターを用いて点呼を行う「IT点呼(トラック)」及び「旅客IT点呼(バス、タクシー)」が実施できますが、いずれも、輸送の安全及び旅客の利便の確保に関する取組が優良であると認められる営業所に限られたものでした。今般、「使用す
>> 続きを読む

2022. 3. 22 №301 事業用自動車の事故削減に向けた対応事例
飲酒運転事故防止事例調査関東運輸局は、事業用自動車の事故削減に向け、特に危険な事故への対応事例をまとめた。トラックは飲酒運転の防止に絞った。2011年から20年までに関東運輸局管内で発生したトラックの飲酒事故(自動車事故報告書の69件)について詳細に調査し、飲酒運転が発生した原因を「点呼実施状況」など5項目に分類し、飲酒運転を防止するために重要な事項をまとめた。飲酒のタイミングの35%は乗務開始前
>> 続きを読む

2022. 3.11 №300  勤労統計1月
勤労統計1月 運輸・郵便業の労働時間は2.1%増厚生労働省が8日発表した1月の毎月勤労統計調査(速報)によると、運輸・郵便業の全労働者の月間実労働時間は所定内労働が137.2時間で前年同月比2.1%増、所定外労働が22.3時間で4.2%増、全体が159.5時間で2.4%増加した。一般労働者の実労働時間は171.4時間で2%増、このうち所定内労働が146時間で1.8%増、所定外労働が25.4時間で4.1%増。パートタイム労働者は96.2時間で0.9
>> 続きを読む

NO.1800 ()
運行ルートを自動で策定、AI機能が追加/アーティサン アーティサンは、同社が提供しているデマンド型交通の予約配車システム「オンデマンドバス予報」にオンデマンド運行としての乗り合いを鑑みながら運行ルートを自動策定できるAI機能を追加した。従来のオンデマンドバス予報では、乗降は定刻に決まった場所で行い、予約のある時のみ運行する「定時定路線型」のセミデマンドに対応したサービスを提供してきた。しかし、地域によ
>> 続きを読む

NO.1799 ()
預かり保育児童の帰宅、オンデマンドシェアリングバスで実証実験/みつばコミュニティ みつばコミュニティは5月23日、スペア・テクノロジーソリューションズのAI活用型オンデマンド交通システムを利用して「横浜市都築区預かり保育児童向けシェアリングバス事業」に向けた実証運行を実施すると発表した。実証実験は岩谷学園のグループ校である神奈川県横浜市都筑区の認定こども園エクレス幼稚園が協力して5月から7月にかけて実施
>> 続きを読む

NO.1798 ()
宇宙一面白い公共交通を目指すプロジェクト「モヤモヤふっ飛バス」/両備グループ 両備グループのバスユニット<両備グループのバス事業運営会社の総称(以下、両備グループバスユニット)、構成会社:両備ホールディングス株式会、東備バス株式会社、岡山電気軌道株式会社、株式会社中国バス、株式会社井笠バスカンパニー>は、2022年、ここがバス事業存続の正念場と捉え、両備グループバスユニットの総力を挙げて、宇宙一面白い
>> 続きを読む

6月30日(木)23時まで受付中
6月30日(木)23時まで受付中
7才の交通安全プロジェクト―こくみん共済coop
ハザードマップが公開されました
KeyWorkersの特設サイトはこちら
修学旅行等で貸切バスを安心してご利用ください―日本バス協会
タクシーを安心してご利用いただくために
交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
気づこう、無意識の思い込みや偏見―連合
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会