組合づくりは 良い職場づくりの第一歩です!

労働組合をつくり
よい労使関係を築きたい!

労働問題の相談に乗って欲しい!
組合の運営に協力して欲しい!

同業種の情報が欲しい!
産業の現況など教えて欲しい!


組合・仲間づくりガイドブックを無料配布
組合・仲間づくりガイドブックを無料配布

 

交通労連では、「労働問題で困っている」「職場を良くしたい」
「労働条件を改善したい」という方々に対して、
相談および組合づくりの支援を行っています。


お気軽に からご連絡ください。

新着情報

組合員限定ページを更新しました(6/24更新)

春季生活闘争のページを更新しました(6/17更新)

働き方改革に関する資料を掲載(組合員限定ページ)
しました(5/14更新)


関連ニュース

2019. 7.17 №179
副業の労働時間実効性ある管理示す厚生労働省の「副業・兼業の場合の労働時間管理の在り方に関する検討会」の第8回会合が9日、開かれた。労働者が自己申告した通算労働時間を把握し健康確保、法定労働時間を超えた場合の割増賃金支払いなど実効性ある労働時間管理が望ましいとの報告書案が示された。2017年3月に策定された働き方改革実行計画で、政府は副業・兼業の普及促進を図る方針を示している。ただ、物流業界では副業するこ
>> 続きを読む

2019. 7. 1 №178
改正事業法の一部、7月1日より施行改正貨物自動車運送事業法の荷主関連部分が、7月1日より施行されている。トラック運送事業ではドライバー不足が深刻化しており、ドライバーの長時間労働の是正等の働き方改革を進め、コンプライアンスを確保できるようにする必要がある。こうした状況を踏まえ、昨年12月、議員立法により①規制の適正化、②事業者が遵守すべき事項の明確化、③荷主対策の深度化、④標準的な運賃の告示制度の導入
>> 続きを読む

2019. 6.24 №177
ドライバー不足拡大10年後には28万人不足鉄道貨物協会(鉄貨協)はこのほど、約10年後の2028年度にトラックドライバー不足が約28万人まで拡大するとの将来予測を発表した。17年度の不足数は約10万人程度であることから、今後10年間で不足数が17万人増加する。予測通りとなれば、「運べない危機」のさらなる深刻化は避けられず、物流のあり方を根底から見直すことが迫られそうだ。予測は、必要となるドライバーの人
>> 続きを読む

NO.1553 ()
パーク&バスライド実施へ 東京五輪パラ・自転車競技会場/静岡 2020年東京五輪・パラリンピック自転車競技の静岡県開催に向けた静岡県輸送連絡調整会議の第4回会合が16日、静岡市葵区の市産学交流センターで開かれた。大会組織委は、競技会場の伊豆ベロドローム(伊豆市)、富士スピードウェイ(SW、小山町)に自家用車で訪れる観客のために「パークアンドバスライド」の駐車場を複数設ける方針を示した。ロードレース
>> 続きを読む

NO.1552 ()
夏休み期間に「トキ鉄3Daysパス」を販売/えちごトキめき鉄道 えちごトキめき鉄道は、7月19日~8月30日に、連続する3日間、日本海ひすいライン、妙高はねうまラインが乗り降り自由になる「トキ鉄3Daysパス」を販売する。妙高高原-市振間の同社鉄道全線で、普通列車と快速列車が乗り降り自由になる。 有効期限は7月20日~9月1日のうち、利用開始日を含めた3日間で、価格は大人が2700円、シニア(65
>> 続きを読む

NO.1551 ()
バス来訪、車内で1票 熱海で移動期日前投票所 高齢者らの投票機会の拡充や投票率向上を図ろうと、熱海市選挙管理委員会は11日、市内の高台にある団地に参院選の移動期日前投票所を試験的に開設した。県選管によると、県内での移動期日前登場所の実施は伊豆の国市に続き2市町目。 投票所は、いずれも最寄りの投票所まで距離と高低差がある県営七尾団地と市営中野団地の2カ所。伊豆東海バスのノンステップバスの車内に記載台
>> 続きを読む

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会