ダブル連結トラック実験の参加者公募について

 国土交通省では、トラック輸送の省人化を促進し、生産性向上を図るため、1台で通常の大型トラック2台分の輸送が可能な「ダブル連結トラック」の実験を、今年度より、新東名を中心とするフィールドで実施します。
 本実験により、将来の自動運転・隊列走行も見据えつつ、省人化の効果、安全性等を検証した上で、
平成30年度以降の本格導入を目指します。

<公募概要>
 公募期間 : 平成28年10月19日(水)~以降随時受け付け
 実験期間 : 平成28年11月~平成29年度末 (予定)
 対 象 者 : 一般貨物自動車運送事業の事業者及び特定貨物自動車運送事業の事業者

詳しくは国土交通省「ダブル連結トラック実験の参加者公募について」をご確認ください。

⇒「関連ニュース」へ戻る

交通の安全と労働を考える市民会議
ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会