整備士PRポスターの入賞作品が発表されました

未来の自動車整備士が魅力を発信!

 自動車整備士の人材確保に向けた環境整備を求める関係業界の要望を踏まえ、国土交通省は2014年度から、高校生をはじめとする若い方や女性に向けて自動車整備士の魅力をPRするポスターを作成・配布しています。

 今年度は初の試みとして、より若者に対して訴求効果の高いポスターデザインとするため、現に自動車整備士を志している自動車整備養成校や養成施設に通う方々から募集する取り組みが展開されました。

 全国から総数38作品が寄せられ、自動車整備人材確保・育成推進協議会による審査の結果、最優秀賞1点、優秀賞2点が決定されました。

 自動車整備士PRポスターデザイン入賞作品が決定しました!(国土交通省HP)

 ⇒「関連ニュース」に戻る


(参考)交通労連は5月に熊本で「戦略的な人材の確保・育成」をテーマに整備士全国交流会を開催し、国土交通省のこの取り組みにも注目していました。

 

STOP!過労死

交通の安全と労働を考える市民会議
↓「ライドシェア」問題を考える↓

ブラッシュアップ講習(運転免許保有者を対象とする安全運転講習)
警察庁:みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」
国民民主党
ろうきん-全国労働金庫協会